Radeon R9 Fury Nanoが遂に登場。驚きのスペックと驚きの価格。

AMD Radeon R9 Nano Unleashed at $649

 さて、先日の記事で取り上げたFury Nanoですが、本日正式に発表されました。

 まず、注目のスペックですが、当初の噂通り、Fury Xと同じフルスペックのFiji XTが使われているようで、クロック以外のスペックは同等のようです。ベンチマークでは、R9 290XやGTX970を30%ほど上回るとのことで、ワットパフォーマンスの優秀さが目立ちますね。
AMD-Radeon-R9-Nano_Specifications-635x357

 さて、肝心の価格ですが、なんと649ドル。これは、なんとFury Xと全く同じ価格設定です。つまり、国内では10万円を上回ることが予想されます。これは予想していませんでした。しかし、よく考えれば妥当かと。Fury Xに匹敵する性能をITXサイズの空冷カードで可能にしたのですから。

 しかし… だとすると公式で行っている290Xや970との比較は意味があるのでしょうか…。まあ、ドルで考えれば国内ほど衝撃的な価格では無いですからね…。

コメントを残す




関連記事

VRAM8GBのGTX980とR9-290Xが発売されるらしい
GTX980Tiのローンチは6月2日のComputexで行われる模様
GTX960とR9 280の4K比較パフォーマンス… 960は4Kが苦手らしい
AMDとNVIDIAの次世代GPUはさらに先延ばしになりそう?
Geforce GTX Titan X/Ⅱ、あるいは980Tiの噂
GTX960Tiは「GM206」ではない模様
R9 390X、R9 380X、980Ti、Titan2っぽいベンチマークがリーク?
Titan Zに、一般向けにも値下げが入ったらしい
Radeon Furyの詳細情報や300シリーズリネーム対応表からの評価まとめ
GTX960の国内発売予価は3万円前後の模様 ついでにベンチも
Geforce GTX960の発表は1月6日から始まるCESで行われる?
Radeon R9 390Xの実ゲームによるベンチマークがリークか?
Radeon R9 390Xの登場は6月になるらしい
SAMSUNGのSSD新モデル「850 EVO」が1月頃発売の模様
HDD他の値上がりが進む・・・

Menu

HOME

TOP