Radeon R9 390Xの登場は6月になるらしい

AMD Radeon 300 Series Won’t Be A Rebrand, New GPUs Coming in June

R9 300シリーズの登場は6月になる予定だそうです。
また、390X以外についても記載されており、390以外のモデルに関しては現行モデルをベースに作られるとのこと。
380Xは290Xベース、370は285ベースという具合になるみたいですね。
390Xは噂ではTitanレベルの価格(10まんえんくらい)で登場するという線が濃厚ですので、もしかするとこの登場はあまり大きなインパクトは与えないものになるかもしれません。
ただ、これにともなって現行のハイエンドラインの価格が落ちたりする可能性はありますが。

あと、ちらっとですがTitanXの情報も出てきています。
12GBのビデオメモリと、80億トランジスタを搭載したさいきょうのかーど…とのことですが、おそらくこれを390Xにぶつけてくるのでしょう。

コメントを残す




関連記事

遂に発売したGTX980Ti、649ドルで11万円の実力とは
Geforce GTX 980及び980Tiにこっそり値下げが入っている模様
【CES 2015 デバイス編】FreeSyncモニタ他、気になるゲーミングデバイスいろいろ
Radeon R9 Furyのスペックとか値段とかが正式に発表された模様
AMD Radeon R9 Nanoの発売は8月27日になる模様
Skylake-Sのサンプル送付スタート 脅威のクロックなども判明?
【CES 2015 パーツ編】GTX 960の写真と、スペック情報のまとめ
GTX960とR9 280の4K比較パフォーマンス… 960は4Kが苦手らしい
Radeon、”Hawaii”の新モデルがまだ来る?380Xとの噂も
Geforce GTX Titan X/Ⅱ、あるいは980Tiの噂
今月22日発売のGTX960には、二つの「Ti」モデルが存在する?
GTX980Tiのローンチは6月2日のComputexで行われる模様
Geforce GTX960の発表は1月6日から始まるCESで行われる?
Radeon R9 Fury Nanoが遂に登場。驚きのスペックと驚きの価格。
GTX960Tiは「GM206」ではない模様

Menu

HOME

TOP